Knowhowism(ノウハウ系)日本語版TOP > おすすめ本 > 恋愛心理学のおすすめ本

恋愛心理学のおすすめ本

男性女性共通

ベスト・パートナーになるために
男性、女性が、それぞれ一般的に希望していることや、またそれが男女間で差があることなどをまとめた本。
男性はほめられたいし頼りにされたい、女性は自分を気にしてほしいなど。その上での、相手を思いやる方法や、NG行動について詳細なアドバイスがある。
パートナーがいる方に特に役に立つので、まずは結婚している方やパートナーがいる方に読んでいただきたい。
特に男性は、5章のリストや実体験を参考にして恋愛をすすめたら、かなり差がつくかと。

結婚の謎(ミステリー)
コミュニケーション、自由など、5つの要素で相手とどのくらい合うか、性格判断ができる本。高校生以上の方向け。
たとえばコミュニケーションを必要とするレベルが、男女間でかなりはなれていたら、自然な自分のままでいたらお互い満足できない状況が続くなどの、具体的ケースがのっている。
一緒にいて無理なく上手くいけそうかを判断できる、一つのものさしとなりそうである。
また、7つの結婚がうまくいく行動やNG行動などものっている。(「褒美でつる」なども、だめな行動の1つらしい。)
全部  おすすめ本